オススメされたのでGRAVITY DAZEを買った

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 - PSVita

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 - PSVita

最近は本やら読書やらのことしか書いてなかったので、たまにゲームの話でも。

仕事の帰りに、たまたま元同じフロアのお姉さんと一緒になり。 おすすめのゲームを聞いたところ「GRAVITY DAZEが人生で一番ハマった」と聞いたので、帰宅してすぐVitaを充電して、ダウンロード購入。 ゲームがどうしてもしたかったというよりは、勧められて買うというノリのようなものを大事にしたかった。


『GRAVITY DAZE』プロモーションビデオ - YouTube

ちょっと遊んでみた感想

空間を自由にグリグリ動き回れるのかと思いきや、浮く→方向決める→そっちに飛ぶ(重力をかける)という、思ったよりシビアな操作。まだ酔ってはいないけど、なれるまでけっこうかかるかも。 あとは回避がVitaの画面スワイプなので、ボタン操作と画面操作を行ったり来たりするのが辛い。

あちこちで絶賛されているゲームなので、もっと操作に慣れたら面白さがわかってくるかも。

※本記事は別ブログTales of Verifierからの移行です