ドラゴンクエストⅪ Sの無料体験版で5時間しっかり堪能して製品版ほしい

先日からドラゴンクエストⅪのSwitch版(2019/9/27発売予定)の無料体験版が配信されていて、久しぶりにドラクエがしたいなと思ってプレイしてみました。

ちょっと前に『ゆうべはお楽しみでしたね』という漫画を読んでドラクエⅩがしたくなって数時間やってみたものの合わず、それ以来になります。

ゆうべはお楽しみでしたね 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

ゆうべはお楽しみでしたね 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

ちゃんとプレイしたナンバリングタイトルは7が最後で、8, 9は未プレイ。

体験版の5時間で既に引き込まれた

無料体験版は特に時間制限はなく、ある時点までストーリーを進めたら「つづきは製品版で!」となるパターンです。製品版を買うと、体験版で進めたところの続きからできるという仕様。

自分は特にアイテムを全部集めてやり込んで、というタイプでなく、ストーリーをスイスイ進めたい派なので、何も考えずにただ進めて、5時間くらいでした。

で、その5時間の範囲で既に「なにこれめっちゃ面白い」と、ガッツリ掴まれてしまいました。

お話的にはあくまでも王道で、先が読めなくはないものの、むしろ安心感があると言えるかもしれません。王道を進みつつも、ちゃんと適度に謎が残されたまま展開していくので、「次どうなるんだ?」がちゃんと保たれてます。

左の、主人公と一緒にダイブしてる青髪のキャラ(女性ウケしそう)の素性もはっきりしてないですし、

思わせぶりな少女が出てきたりして、早く話の続きが知りたい。。

体験版は仲間が3人増えたところまで。ただ、主人公の出自の謎とか、青髪はそもそも誰なんだという謎とか、ラスボスはどこの誰なのかとか、色々先の展開が気になる感じです。

既にPS4版と3DS版は発売されているのでそっちを買えばお話の続きは体験できるものの、スイッチ版は細かい機能改善が色々されているようなので、このままスイッチ版の発売を待って買いたいと思います。

あと、この記事に貼ったようなスクショが気軽に撮れてかつその場でTwitterに流したりできるので、Switch最高。

8000円くらいするのですが、スマブラ売ってドラクエ買おうとしてます。

【通常版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

【通常版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

9/21 追記